サイバーエリアリサーチ

サイバーエリアリサーチ株式会社

  • サイトマップ
  • お問合せ

広報誌 CAR Navigation


広報誌 CAR Navigation vol.16

広報誌 CAR Navigation vol.16 PDFダウンロード(1.6MB)



ピンポイントで地域にターゲティングする「ご当地ワード」
~ 低価格で分かりやすいネット広告だから、より多くの方に使ってもらえる ~

JWord株式会社様では、狙った地域でピンポイントに広告を掲載できる検索連動型広告「ご当地ワード」をご提供されています。 地域的な切り分けによって「価格的に使いやすい」ことと、「シンプルでわかりやすい」広告商材であることの組み合わせで誕生した「ご当地ワード」は、広告主の規模を問わずにご利用いただけるインターネット広告として注目されています。


エリアの導入で潜在顧客に訴求


エリアターゲティング広告「ご当地ワード」のサービス開始のきっかけは?

 オンライン広告においては、ユーザビリティを確保しつつ広告収益を確保するという点から、「クライアント」と「ユーザー」の視点が欠かせません。
クライアントが望むのは、ターゲット地域に住んでいるなど、購入見込みが高いエンドユーザーです。質の高い見込み客を提供するには、広告配信のターゲットを絞る必要性があります。
 一方、エンドユーザーに対してユーザビリティの低下があってはなりません。広告は基本的に邪魔であって、無駄なものは見たくないという要望がある中、より関連性の高い広告を届けるためにはどうしたらいいのか。 これらをマッチさせる新しい広告商材を模索していたところ、エリアターゲティングが浮かびました。

エリアターゲティングへのニーズについてどうお考えでしょうか?

 全国600万の企業のうち、上場企業はわずかに数千社です。つまり、全国あるいは世界規模での広告を必要としているのはほんの一握りといえます。 地方での事業展開が多いにも関わらず、地域密着の展開がWEB上では難しい現状から、エリア別広告商材のニーズは必ずあると考えました。
 従来のキーワード広告「JWord」で購入できないものも、地域で切り分けることによって、より多くのお客様に低価格でご利用いただくことができます。


もっと多くの方にネット広告を使って欲しい!


エリアターゲティング広告を提供する狙いとは?

 地方の店舗などでは、“ネット広告は高価で複雑だから手が出せない”と考える方が多いと感じていました。 これまでインターネットになじみの薄かった方にも使いやすいように、低価格で管理し易いサービスの提供を考えました。
 チラシ感覚で使えるインターネット広告によって、リアルなマーケティングとネットマーケティングの溝を埋められるのではないかと考えています。

どんな方に使って欲しいサービスでしょうか

 街のお店から大企業まで、どなたにも満遍なくご利用いただけます。
 「エリアターゲティングに興味があるけれど予算的にできなかった」という企業から「ネット広告は複雑でよく分からなかった」という事業者の方まで、「こんなものがほしかった」といわれます。


地域絞込みの目的は多種多様


ユニークな使いかたをされている事例がありましたらご紹介ください。

 使い方はお客様によって様々です。地元の方言を使って親近感が沸く工夫をされたり、地域ごとのランディングページを作って、訴求力を高めているところもあります。
 出し方としては、コンバージョンが一番高い地域に絞り込む場合が主です。 遠くに出す例は、九州の明太子屋さんが東京というエリアを指定して購入するケースなどですね。全国で最も購入者が多い地域にターゲットを絞っている場合です。 地域密着型業務である不動産や求人関係、学習塾などでは地元での出稿が目立ちますね。
 一方で、見せたくない地域を避けて広告する例もあります。
たとえば通販サイトで、運送費がかさむ遠くのエリアからの注文を削減し、ターゲットを事業所近辺のお客様に絞り込みたい場合などです。宣伝地域の限定による販促費削減に加え、他業務の効率化やコスト削減が可能になります。


顧客満足度の向上にエリアが一役


御社のサービス提供において、最も大切にしている点は何ですか?

 顧客満足度を最重視しています。そのために、価格設定や一社一枠限定のプレミア感を大切にしています。また、質の高い見込み客へのクライアントニーズを満たして顧客満足を高める一つの要因として、エリア情報が欠かせません。



ページの先頭へ戻る